上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブルーに魅かれる理由はなんだろう。
なんども失敗しているのに、また、ブルーのドリンクを買ってしまった。
夏だからね。
嘘。昨日、ネットみたブルーのカクテルの写真に魅かれたから。
今度のは美味しいという、コンビニの広告の誘惑に勝てなかったから。
写真は、イマイチ。
・・・・・・美味しさは、絵に現れる。




スポンサーサイト

大人になっても、ソラタは、私の王子様。







いつ、この幸せそうに眠る。
この猫の耳が欠けたのか。
・・・・・わからない。


タグ : 猫の置物


今日は、やたら側にいる。
カメラを向けると、彼の得意のこのポーズ。



北海道三笠市にある山崎ワイナリー。
やっと飲む機会に恵まれた。
なんてかわいいコルク。
しっかり握って帰ってきた。
http://www.yamazaki-winery.co.jp/




体重7キロちょっと。
手も大きい。






花屋三昧。撮影三昧。
昨日、ひそかに忘れられていた「くちなし」。
つぼみがある。
咲くと良い香りがするらしい。
楽しみ。



ソテツの鉢がある。
私の部屋の植物の中では、無口なヤツ、というのが、私の印象。
3枚あった葉のうち1枚が枯れ、色が変わっていた。
羽ペンの羽のように、きれいだ。










花屋に並ぶ、花の名前は、なんだかその花にふさわしいと思えない場合が多い。
だから、メモをしない癖が身に付いている私が、その花の名前を覚えることは、
めったにない。だからこの花の名前は、緑のふさふさ。


もう、10年以上、玄関に飾ってあるお気に入りのショッピングバッグ。
水草に見える花の後ろで、シャチが泳いでいる。




今週は、花屋三昧、花屋のはしごをした。
札幌の花屋4件。
花も一期一会。
花の赴きは自然のモノだから当たり前だけれど、
花屋に並ぶのを待つだけの身には、
気に入った花が必ず手に入るとは限らない。







南側にある窓の外の芝生は、彼のテリトリーのひとつらしい。
いつも眺めているその窓と反対、北側の玄関から、外に出ると、
目指すのは、芝生のある南側。
大好きな芝刈りのおじさんや、
ちょっとうるさい、3匹のパピヨンとか。
天気の良い日には、私の知らない
彼の友達が、芝生にやってくるらしい。








サービス版のプリントをスキャンすると、
どうしても、ボケた感じが出てしまう。少し不服。
毛並みの金色感がうまく出ない。
モニタで見るには、やはりデジカメ撮影が手軽。






眠たそうにしてる姿。
これがいちばん、猫親心をそそる。



















 目覚まし代わりの携帯で撮影。
 朝は、特にお願いが多い。
 ご飯じゃない時の彼の要求を理解するのは、
 とても難しい。









ボジョレーの時期には、とても良く目にするルイジャド。これは、シャルドネ。
気づけば、一瓶に3カ所もある、この顔は誰?




さらに、もう一カ所あった。




ほとんど、いたずらをしないのに。
水にうかべた緑だけは、気になるらしい。



猫親になると、猫集めをしてしまうのは、性らしい。


バリの猫達。




タグ : 猫の置物



1週間前から、お気に入りの寝場所が変わった。
理由は、分からない。
けれど、お気に入りで寝ている時は、
写真が面倒くさいらしい。


小さい顔に、首の周りの毛がアンバランス。
君は猫?


赤をテーマに、撮影につき合ってくれる。
少し、飽きている。




今、9才の彼の顔も、私には同じ顔に見える。

でも、部屋と彼の比率はあきらかに違う。

PCにストックしていた写真をアップし終わったので、フィルム時代のアルバムをひっぱり出してみた。たくさん、たくさんある。少しづつスキャンしてアップしよう。

ネギ坊主っぽい花。種類がいろいろ。黄色、紫、白の3色がある。










2月。必要があって桜を探す。ハローページで探した沖縄の花屋さん。
突然の電話に、裏の木を切ってくれるという。
半日で北海道まで届いた桜は、まだ、少しつぼみだった。
咲いていた桜は、撮影のため枝から切り離され、残りは私の部屋できれいに咲いた。


開花を待つ。


壁の向こうは、彼が入ってはいけないキッチン。






天板がガラスの棚。中のグラスを上から見られるところがお気に入り。






私が動くたび、うるさそうだ。なのに、寝場所をかえようとはしない。
良い天気の冬の朝は、けだるい。



呆然。


専用席



| Home |


 BLOG TOP  »NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。