上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
babysolata012a.jpg



ちゃんと、足を枕にして、まるくなってるベイビーソラタ。





改めて、ちびの時の写真を見て気づいたこと。

今はほとんどない縞模様が、
小さい時は、けっこうはっきりしていたんだなあ。
スポンサーサイト
babysolata014aa.jpg

ソラタのバスケット。




babysolata016ab.jpg


babysolata017ab.jpg







IMG080826_0009a.jpg






babysolata010b.jpg

ちびのくせに、一丁前のグルーミング。


babysolata011b.jpg
来月、9月1日は、ソラタ10歳の誕生日。
10thアニバーサリー。

なので、誕生日まで、ベイビーソラタ特集。




babysolata004da.jpg





これは、ソラタが家に来てすぐの写真。

推定体重、500g。
片手のひらに乗った。

生後40日くらい。





babysolata006a.jpg

手が大きいので、大きくなると思った。

鼻が小さいので、子顔になると思った。

ヒゲが長いのと、産毛が多いので、
たてがみが立派になると思った。

シッポが長いので、運動神経が良くなると思った。

たくさん眠るので、素直な子になると思った。

ベイビーソラタを見つめながら、たくさんのことを考えた。

でもその時、10年後を想像することは出来なかった。
ソラタは小さくて、弱々しくて、明日すら不安だったから。



コンパクトカメラしかなくて、
もっとちゃんと撮っておけば、と思う昔の写真でも、
その存在は嬉しいし、懐かしい。











かわいい!と思う瞬間、
構図だとか、背景だとか、
何も考えずにシャッターを切ってしまう。

今でも、マミはそうだけど、
最近ソラタは、カメラを意識しちゃうよね。

いや、マミは、ちょっと嘘ついてます。






この頃は、たてがみが中途半端で、
いったいどんな姿になるのかと心配していた。
友達には猫らしくないとも言われた。
小さい顔に、首の周りの毛がアンバランス。
君は猫?


| Home |


 BLOG TOP  »NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。